なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぐるぐるせんたく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぐるぐるせんたく

  • 絵本
作: 矢野 アケミ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月08日
ISBN: 9784752006404

1歳から
20.1×20.1cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「まあるい かたち、なに いれる?」
まずは、まるい円の中に泥んこになった靴下をポン!
泥んこのぼうしもポン!
ついでにシャツも、ズボンも、パンツもポン!ポン!ポン!
さらさらっと洗剤をいれて、ざぶざぶざぶとお水をいれたら・・・
まるが回転!!ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる〜
わかった!このまるって洗濯機だったのね。

ぐるぐるまわる洗濯機に、目をクルクルさせて夢中になる子どもたちが目に浮かびますよね。
いろいろなものがぐるぐるとまわる様子を楽しく愉快な絵本にしたのは、『ジェリーのあーな あーな』『ぐるぐるカレー』の矢野アケミさん。『ぐるぐるカレー』にひきつづき、毎日の生活の中で見つけた「ぐるぐる」をリズミカルで軽快な言葉にのせて表現しています。特に、「ぐるぐるぐるぐるぐる〜」が円のまわりを縁取るように描かれたページは、子どもたちも夢中になって、呪文のように口々に唱えてしまいそう(笑)!

絵本で「ぐるぐる」を楽しんだあとは、ママのお洗濯のお手伝いもすすんでできちゃいそうですね。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

昨年発行の『ぐるぐるカレー』人気に応えての続刊です。
子どもたちがおもわず手をのばし、まわしたくなる「ぐるぐるえほん」シリーズ、今回は、洗濯がテーマ。こどもは、洗濯機に興味津々。よごれた衣服をぬぐことも、日常なので共感を呼ぶことと思います。
「まあるいかたちに なに いれる?」という呼びかけのあとに、マルの中に、つぎつぎに入っていくのは、くつした、ぼうし、シャツ…どんどん脱いで入れていきます。まだまだいろいろ入ったあとに、「ぐるぐるぐるぐる」がまっている!
まるい形に指をあてて、ぐるぐるぐるぐる〜〜と体をつかって楽しむこともできます。
ぬぐときのしぐさや、「すっぽすっぽ」「むぎゅむぎゅ」などの擬音も楽しめます。

ベストレビュー

今日もぐるぐるしてます

息子は丸いものが好き。
ぐるぐる回すものも好き。
おまけに洗濯機も好き。
という三拍子揃い、この絵本を好きにならないはずがない!というお母さんの読みは的中しました。(笑)

盾形なのかドラム式なのか、という詳しいイラストがないところもまたいいのだと思います。

息子は今日もぐるぐるしてますよ!
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

矢野 アケミさんのその他の作品

バナナおいしくなーれ / わっかが8ぽんスポン! / どうぶつドドド / ぐるぐるジュース / ぐるぐるカレー / ジェリーのこーろころん



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

ぐるぐるせんたく

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット