となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
やまざくらと えなが
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまざくらと えなが

  • 絵本

作品情報

発行日: 2011年05月01日

3歳〜5歳
20X23cm 24ページ
(ちいさなかがくのとも 2011年5月号)

出版社からの紹介

ヤマザクラの木に、エナガの夫婦が小さな巣をつくりました。やがて巣のなかから「チチチ」とかわいらしい声が。ヤマザクラは満開の花で新たな命の誕生を祝い、ヘビやカラスに見つからないように、そっと葉を茂らせて巣をかくしてやります。やがて訪れる旅立ちの日……。エナガの巣作りから、子育て、そしてひなの巣立ちまでを、ヤマザクラの木があたたかく見守ります。

ベストレビュー

ドキュメンタリー

大きくて立派な山桜。季節は春。そこに飛来したのは、2羽のえなが。
山桜での巣作り、雛の誕生から巣立ちまでを山桜の目線で描いています。
えながの様子がよくわかり、なんだか、自然のドキュメンタリー番組を見ているような気分でした。
山桜の語りや、開花のようすが、より雰囲気を盛り上げてくれます。
絵がとてもリアルで美しいお話です。
桜の季節にオススメしたい作品です。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子7歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

おおたぐろまりさんのその他の作品

鳥のくらし図鑑 / この羽 だれの羽? / はっぱの あな



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

やまざくらと えなが

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット