アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ウミショウブの花
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ウミショウブの花

  • 絵本
文・写真: 横塚 眞己人
監修: 木本 行俊
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥667 +税

「ウミショウブの花」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月01日

小学3年生から
25X19cm 40ページ
(たくさんのふしぎ 2013年8月号)

出版社からの紹介

沖縄県の西表島の海岸で見た米つぶくらいの大きさの雪だるまのようなもの。正体は海の植物の雄花でした。海底では別々に生えているウミショウブの雄花と雌花は、月に一度、同じ日の同じ時間に海面にあらわれて受粉します。潮が引いてから満ちるまでの短い時間にくり広げられる、海の植物の驚きのすがたをとらえた観察記録です。

ベストレビュー

はじめてみました

このお話はウミショウブという一つの花にスポットを当てて、写真で受粉から成長の過程を順番に載せていました。親子ともども初めて見る子の花の虜になりました!!海の上に咲いている感じがとっても素敵で、心が癒されました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

横塚 眞己人さんのその他の作品

マングローブの木の下で / どこにいるの イリオモテヤマネコ / 太陽の花 / ゆらゆらチンアナゴ / ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ? / ゾウの森とポテトチップス



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

ウミショウブの花

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット