だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
完訳 オズの消えた姫
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

完訳 オズの消えた姫

  • 児童書
著: ライマン・フランク・ボーム
訳: 宮坂 宏美
挿絵: サカイ ノビー
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月
ISBN: 9784835447759

A5・上製

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「完訳版 オズの魔法使いシリーズ」翻訳者インタビュー

出版社からの紹介

不朽の名作シリーズが、完訳版でよみがえる!
未邦訳作品『オズの小さな物語』を加えた全15巻で登場!!

1900年にアメリカで出版された『オズの魔法使い』は、出版されるやいなや、子どもたちの心を魅了し、空前のベストセラーとなった作品です。その後、作者である児童文学作家のライマン・フランク・ボームは、“オズの国”を舞台にした続編を、約20年かけて次々と発表していきます。ボームに生み出された、《オズ・シリーズ》は14作となり、シリーズ誕生から100年以上が経つ現在でも、世界中で愛読され続ける不朽の名作となりました。

今回は、シリーズ1巻目にあたる『オズの魔法使い』だけでなく、2〜14巻までの続編と、日本で初めて出版されることになる『オズの小さな物語』(Little WIZARD Stories of Oz)を合わせた全15巻の《オズの魔法使いシリーズ》として、完訳版で刊行いたします。

装画・挿絵は“ハリスおばさんシリーズ”などでもおなじみのサカイノビー氏。キュートなイラストで彩られた《オズの魔法使いシリーズ》を、どうぞお楽しみください。

ベストレビュー

大事件

オズの国の支配者オズマ姫が消えてしまった!という大事件が起こります。
オズマ姫がみんなに愛されているのを実感しました。とりわけドロシーの姫への親愛は大きく一番の親友なんだなと感じられ嬉しかったです。
久しぶりにドロシーが主人公です。
3人娘がキャーキャー言っていたように私もピンクのコグマ、かわいいなーと思いました。とてもお役にも立ちますし。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ライマン・フランク・ボームさんのその他の作品

完訳 オズの小さな物語 / 完訳 オズのグリンダ / 完訳 オズの魔法 / 完訳 オズのブリキのきこり / 完訳 オズのリンキティンク / 完訳 オズのかかし

宮坂 宏美さんのその他の作品

ゆうれい作家はおおいそがし(4) 白い手ぶくろのひみつ / 一年後のおくりもの / ゆうれい作家はおおいそがし(3) 死者のコインをさがせ / ランプの精リトル・ジーニー(25) リトル・ジーニーときめきプラス 永遠の友達 / ゆうれい作家はおおいそがし(2) ハカバのハロウィーン / ゆうれい作家はおおいそがし(1) オンボロ屋敷へようこそ

サカイ ノビーさんのその他の作品

メアリー・ポピンズ AからZ / こちら動物のお医者さん(8) モルモットおうえんだん / こちら動物のお医者さん(7) ポニー・パレード / 完訳 オズのチクタク / こちら動物のお医者さん(6) ヒヨコだいさくせん / 完訳 オズのパッチワーク娘



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

完訳 オズの消えた姫

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット