くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
へびをだいじに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へびをだいじに

作・絵: イノウエヨースケ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

ぞぞっとします

へびさんを大事にして一緒に遊ぶ主人公は、へびが大好きなんだと思い

ました。「ニョロ ニョロ へびさん」と可愛く思っても、やっぱり

本物を想像すると怖いし、「ぞぞっ」と、身震いしてしまいます。

「ころころ ころころ ビー玉あそび ころころ ころころ」と、面白

ろそうですが、やっぱりどくろを巻いているへびさんを想像してしまう

私です。丸くて甘いお団子を食べた、「へびさん まる飲み ぷくぷく

いつつ」には、へびさんの顔が笑っていたし、5っのまるに笑えました

が、後はやっぱり苦手でした。

でもユニークな絵本が面白いと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

イノウエヨースケさんのその他の作品

コンニチハエホン



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

へびをだいじに

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット