ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
謎の国からのSOS
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

謎の国からのSOS

  • 児童書
著: エミリー・ロッダ
訳: さくま ゆみこ
絵: 杉田 比呂美
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月30日
ISBN: 9784751524787

小学校高学年
A5判 232頁

出版社からの紹介

2009年刊『テレビのむこうの謎の国』の続編。<謎の国>との通信がとだえ、いつも正確に時を刻んでいた大時計が狂い始める。物語の名手エミリー・ロッダの冒険ファンタジー。

ベストレビュー

テレビのむこうの謎の国の続編

テレビのむこうの謎の国の続編です。この本にもあらすじはのっていますが先にテレビのむこうの謎の国の続編を読んでからのほうがより楽しめると思いました。
前作のキャラがたくさん再登場します。
あの強欲なドゥーンが今回まさか人のための行動をとるとは予想外でした。
今作はけっこうな危機でパトリックに希望をたくしますが…。
パトリックの姉弟たちもあちらの世界へ行ってしまい大丈夫!?と思いつつ楽しんで読めました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

エミリー・ロッダさんのその他の作品

フォア文庫 デルトラ・クエスト(3) ネズミの街 / 勇者ライと3つの扉(3) 木の扉 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(1) 沈黙の森 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(2) 嘆きの湖 / 勇者ライと3つの扉(2) 銀の扉 / 勇者ライと3つの扉(1) 金の扉

さくま ゆみこさんのその他の作品

ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし / くらやみのなかのゆめ / ウィニー 「プーさん」になったクマ / バンブルアーディ / ノックノック みらいをひらくドア / 白いイルカの浜辺

杉田 比呂美さんのその他の作品

ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒 / 続・12月の夏休み / 12にんのいちにち / 宇宙犬ハッチー / ゆき いちばんのり



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

謎の国からのSOS

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット