もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
講談社青い鳥文庫 ロードムービー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 ロードムービー

  • 児童書
著者: 辻村 深月
画家: toi8
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月
ISBN: 9784062853774

小学上級から
新書判 286ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

直木賞作家・辻村深月の作品が、青い鳥文庫に初登場!

運動神経抜群で学校の人気者のトシと、気弱で友達の少ないワタル。小学校5年生の彼らはある日、家出を決意する。
5年生になって同じクラスになり、親しくなったふたりは、いつの間にかクラスで孤立し、ついには嫌がらせをされるようになった。それでもふたりは、相手を裏切ることなく、いっしょにいることを選んだが……。(『ロードムービー』)

親友の『ヒロちゃん』がとつぜんいなくなり、心を失ったようになって、学校を休みがちになった2年生のヒロ。毎日お見舞いにきてくれる同じクラスのみーちゃんに、イライラをぶつけ「いなくなっちゃえ!」と言ってしまった日、みーちゃんが姿を消してしまった……。(『雪の降る道』)

※この作品は、2008年10月に講談社から単行本が刊行されました。青い鳥文庫収録にあたり、2編を選び加筆・訂正をしたうえ、全体にふりがなをふり、新たにイラストを加えました。

ベストレビュー

子どもと共有したい

私の好きな辻村深月が児童文庫を出したとなれば、買わないわけにはいきません!
今は読めなくても、大きくなったら子どもと一緒に世界を共有したいと思っていたのです。
なので、これを見つけたときは、とても胸が高鳴りました。
『ロードムービー』と『雪の降る道』の2編を収録しています。

気になって、最初に著者のあとがきを読んだらデビュー作『冷たい校舎の時は止まる』をお勧めしていて、1000ページ以上もある超大作、児童に勧めるには少しハードルが高いのでは・・・と思ったのですが、本編読んで、納得。
冷たい校舎のスピンオフです。
でも、このお話、単体でも充分楽しめます。

『ロードムービー』は運動神経も頭も良く、毎年学級委員を務めるトシと、いじめられっこのワタルがひょんなことから仲良くなり、それを疎ましく思う人たちからトシもいじめられるように・・・
二人の熱い友情に涙があふれそうになりました。
そしてラストのビックリな新事実。

『雪の降る道』は親友のヒロちゃんを亡くし、体調を崩して寝てばかりいたヒロと、ヒロを心配し毎日のように顔を見せるみーちゃんのこちらも心温まるお話。
そして物語のラストがそのまま『冷たい校舎の時は止まる』に続くかのように終わっているんです!
ファンとしては垂涎物です。
今は無理でも、いつか手に取ってくれる日が来るのを楽しみに待っています。

この二つのお話、どちらもいつかこんな友達ができたら良いな、と思えるものでした。
(ヤキングさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


toi8さんのその他の作品

air だれも知らない5日間 / 地球のまん中 わたしの島



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

講談社青い鳥文庫 ロードムービー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット