なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
黄金の夏休み
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

黄金の夏休み

  • 絵本
作: 最上 一平
絵: 伊藤 秀男
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784799900055

32頁 263×212mm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

豊かな自然と、だいすきな人たちに囲まれ、ぼくの夏休みは輝いていた!

夏休み、ぼくは歩いて山間の小さな村に行く。そこには4つ上の従兄がいて、ぼくはひと夏中、従兄にくっついて山の中で遊ぶ。
山は優しいだけでなく、何か「怖い」ものが潜んでいそうだが、従兄弟と一緒なら平気…。
今より少し前の日本が舞台。におい、音、吹く風…五感全てを使って「山」の魅力を味わう少年の、ひと夏の輝かしい物語。

黄金の夏休み

ベストレビュー

これぞ黄金の夏休み…!

お話の中で、お土産にからから煎餅が出てきたので「この子は山形の子かな?」と思いましたが、なるほど、最後の作者紹介を見たら最上先生が山形県出身なんですね!親近感〜。ところでこの大沼ってどこでしょう?函館?
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


最上 一平さんのその他の作品

こころのともってどんなとも / さけが よんひき / 三月十日の朝 / おかめ ひょっとこ / ユッキーとともに / すすめ!近藤くん

伊藤 秀男さんのその他の作品

おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん / まんてんべんとう



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

黄金の夏休み

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット