すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
ミッフィーとマティスさん こどもと絵で話そう2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミッフィーとマティスさん こどもと絵で話そう2

  • 絵本
構成: 菊地敦己
文: 国井 美果
出版社: 美術出版社

本体価格: ¥1,500 +税

「ミッフィーとマティスさん こどもと絵で話そう2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月
ISBN: 9784568430837

175×175mm 56ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大好評となった一作目の『ミッフィーとフェルメールさん』に続き、
「こどもと絵で話そう」シリーズの続編!
今回、テーマとなったのはマティスの切り絵です。
マティスは、ミッフィーの作者、ディック・ブルーナが
切り絵で絵本をつくるきっかけとなったフランスの画家です。

『ミッフィーとマティスさん』では、ミッフィーの絵と
マティスの切り絵の世界をつなぎ、こどもの視点で絵を観るという、
新しいアートとの出会いを提案しています。
「こどもに読み聞かせて」、こどもと絵について話したり、
「大人が自分で読んで」、こどもの視点で絵を観てみたり。

さぁ、ミッフィーといっしょに、名画を観ていきましょう。

ベストレビュー

マティスの切り絵

 ミッフィーの作者のブルーナさんは、 有名な画家のマティスさん影響をうけたそうです。
 マティスの切り絵と、ミッフィーの絵が並べられているのですが、、、
 私にはマティスの絵がむずかしすぎます。あまり考えずに見たほうがいいのかも。

 マティスの「かたつむり」は、おもしろいなと思いました。
 マティスの切り絵は、明るくてはっきりしていますね。こんなところがミッフィーの絵にあらわれてるようです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

菊地敦己さんのその他の作品

ミッフィーとフェルメールさん こどもと絵で話そう1

国井 美果さんのその他の作品

ミッフィーとほくさいさん こどもと絵で話そう3 / かぞくマン



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

ミッフィーとマティスさん こどもと絵で話そう2

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット