ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
ダヤン 妖精になる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ダヤン 妖精になる

  • 絵本
作: 池田 あきこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月
ISBN: 9784593592432

187X134mm 40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

わちふぃーるどに暮らす猫のダヤンとその仲間たちの日々を描く、大人気シリーズ15弾。

ひょんなことから、わにのイワンが作ってくれた「植物相手」に効くほれ薬を手にしたダヤン。
好奇心から飲んでみますが、ゲエッ!! まずくて吐き出してしまったうえ、薬のビンまで落として割ってしまいました。
ところが、ほれ薬は赤いきれいな花にかかって、花はたちまちダヤンにほれてしまいます。

しかも、その花は、お忍びで遊びに来ていたフォーンの森に住む、フラワーフェアリーのアネモネ王女だったから、さあ、大変。
王女の兵隊たちに導かれ、フォーンの森を訪れたダヤンは、王女にふさわしい姿にと、なんと魔法で妖精に姿を変えられてしまうのです……。

ミステリアスな大きな瞳が印象的な、猫のダヤン。今回は素敵な恋の物語です。といっても、ほれ薬の効き目で花の王女様が一方的にダヤンに夢中なのですけれどもね。
本人は迷惑そうですが、魔法によって、羽をもつ小さな妖精になったダヤンの愛らしいこと! 目も耳も大きくて、小さな体。子猫のときのダヤンは、きっとこんな姿だったのでしょうね。

花園を、かわいいアネモネ王女と一緒に軽やかに飛び回ったり、夜通しダンスをしたり。シェイクスピアの『真夏の夜の夢』のような軽妙で、ちょっと皮肉な恋物語が展開します。

ダヤンとその仲間たちの、楽しくて不思議でちょっと奇妙な日々は、知れば知るほど奥深い魅力にあふれています。
このシリーズは、どの本から手にとっても大丈夫なので、気になる動物の表紙を見つけたら、ぜひ手にとってみてください。その本が、わちふぃーるどへの素敵なパスポートです。

(光森優子  編集者・ライター)

出版社からの紹介

ダヤンはいたずら心から、ほれ薬をのんでしまい、フォーンの森に住むアネモネ王女にほれられてしまいました。フォーンの森に連れて行かれたダヤンは、小さな妖精に姿を変えられてしまいました。待望の7年ぶりの最新作!

ベストレビュー

はじめて読みました

ダヤンというキャラクターは知っていましたが、このシリーズの絵本は今回初めて読みました。
妖精になったダヤンがかわいらしいですね。
この表紙のダヤンが気に入れば中身も気に入るのではないでしょうか。
お話もかわいらしいお話でした。
妖精、恋のお話なので女の子のほうがうけがいいかも?
このお話からでも大丈夫でしたが、やはり他の同シリーズの作品を読んだ後だとより楽しめそうな印象でした。他の同シリーズも読んでみたいと思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池田 あきこさんのその他の作品

猫のダヤンダヤンと仲間たちの大人のぬりえBOOK / 猫のダヤンマルチに使えるショルダーバッグBOOK / ダヤン・コミック 猫のダヤン 日本へ行く / ダヤン・コミック(3) ダヤンとわちふぃーるどの仲間たち / ダヤンとうさぎの赤ちゃん / ダヤン・コミック(2) ダヤンの春夏秋冬



お気に入りのくだものはどれ?

ダヤン 妖精になる

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット