庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ぼくと マリオネット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくと マリオネット

  • 絵本
絵・文: 谷内 こうた
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「ぼくと マリオネット」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

人形劇がはじまった。青い空からおりてきた人形が「いっしょに いこうよ」と、ぼくを呼ぶ。手をつなぐと、ぼくのからだもふわりと浮いて…。

ベストレビュー

夢の世界へ 

にんぎょうげきが はじまった

こんな始まりで  カーテンの間から見える 一軒の家の窓
次に するするーっと 降りてきたのは マリオネット
「おーい いっしょに いこうよ」

まどから 顔を出したのは ちいさな男の子

そこから 始まる 夢の世界

遊園地のような 公園  だれもいなくて ぼくとマリオネットの世界
空から降りる 滑り台(いいな〜 こんなすべりだい 滑ってみたいです)

楽しく遊んでいると・・・・

現実に 戻してくれた こいぬの存在が 大きくクローズアップされて

おしまい

夢の世界と現実のここちよい  歌の世界です

きれいなきれいな 夢ですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


谷内 こうたさんのその他の作品

もりのおんがく / ちいさな ぽむさん / ほしがながれてクリスマス / そらを みよう / せなかにのって / とおい とおい おか



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ぼくと マリオネット

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット