貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
小さなかがやき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さなかがやき

  • 児童書
詩: 谷川 俊太郎
写真: 長倉 洋海
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年12月13日
ISBN: 9784030166400

中学生から一般
25cm×22cm 72ページ

出版社からの紹介

長倉洋海×谷川俊太郎の写真と詩が響きあう

長倉洋海がとらえた子どもたちの瞳の輝きと、谷川俊太郎が自らの内なる子どもを見つめてつづった詩。写真と詩が響きあうみずみずしい一冊。

小さなかがやき

ベストレビュー

一枚一枚の写真、一篇一篇の詩が心に突き刺さってきます

当たり前に生きていることが、なんと幸せで素晴らしいことなのか、あらためて突きつけられました。
紛争地帯を写し続ける長倉さんが、持ち寄った写真で、子どもたちはとてもあどけなく見えるけれど、その一瞬がとても大切なのだと感じます。
谷川さんの当たり前のようで、痛切な言葉の響きは、写真と一体となって心に突き刺さってきます。
「小さなかがやき」を大きくするのも、消してしまうのも大人だと思うと、未来の大人に訴えかけるものはとても大きいと思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

谷川 俊太郎さんのその他の作品

ビークル 〜ゆめのこどものおはなし〜 / ねむたいひとたち / いえすみねずみ / まけるのもだいじだよ にじいろのさかな / えじえじえじじえ / 生きる

長倉 洋海さんのその他の作品

はたらく / いのる / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黄> / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黒> / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<青> / 世界のともだち(13) メキシコ 織物の町の少女 リセット



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

小さなかがやき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット