なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ぺんぎんたいそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぺんぎんたいそう

  • 絵本
作: 齋藤槙
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ぺんぎんたいそう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月01日

10ヶ月〜2才向き
20X19cm 22ページ
こどものとも0.1.2. 2013年10月号

出版社からの紹介

「ぺんぎんたいそう はじめるよ。いきをすって〜、はいて〜。くびをのばして〜、ちぢめて〜」。 動物園や水族館でおなじみのペンギン。そのユニークな動きや伸び縮みして姿かたちが変わる様子は、まるで体操をしているかのようです。 読みながら、思わず身体が動いてしまう絵本ができました!

ベストレビュー

お気に入り!

うちの子お気に入りのえほんです!
えほんを読むときはママの膝の上ですが、
腕をふったり、足をあげたり本をみながら、
一緒に体が動いてしまうようです。

大きくジャンプのページでは、子供を持ち上げてあげると喜んでます。
(りひまるさん 40代・ママ 男の子6歳、男の子1歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

齋藤槙さんのその他の作品

ちいさな うみの かくれんぼ / ながーい はなで なにするの?



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

ぺんぎんたいそう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット