ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ぺんぎんたいそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぺんぎんたいそう

  • 絵本
作: 齋藤槙
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ぺんぎんたいそう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月01日

10ヶ月〜2才向き
20X19cm 22ページ
こどものとも0.1.2. 2013年10月号

出版社からの紹介

「ぺんぎんたいそう はじめるよ。いきをすって〜、はいて〜。くびをのばして〜、ちぢめて〜」。 動物園や水族館でおなじみのペンギン。そのユニークな動きや伸び縮みして姿かたちが変わる様子は、まるで体操をしているかのようです。 読みながら、思わず身体が動いてしまう絵本ができました!

ベストレビュー

お気に入り!

うちの子お気に入りのえほんです!
えほんを読むときはママの膝の上ですが、
腕をふったり、足をあげたり本をみながら、
一緒に体が動いてしまうようです。

大きくジャンプのページでは、子供を持ち上げてあげると喜んでます。
(りひまるさん 40代・ママ 男の子6歳、男の子1歳)

出版社おすすめ


齋藤槙さんのその他の作品

ちいさな うみの かくれんぼ / ながーい はなで なにするの?



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

ぺんぎんたいそう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット