あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あおいめのめりーちゃん おかいもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あおいめのめりーちゃん おかいもの

  • 絵本
作: かこ さとし
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年02月
ISBN: 9784032063004

26cm×21cm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

めりーちゃんは、あおい目のかわいい女の子。ある日、おかあさんと買い物に行きます。
「わたしも かいたいものが あるの」と自分のおこづかいをもって。
何を買いに行くのかな……?

洋服やさん、文房具やさん、肉屋さんへ行って買い物をする、めりーちゃん親子。
八百屋さんでは、くろい目のたろーちゃんとおかあさんに会います。
酒屋さんでは、ちゃいろい目のばぶちゃんに会います。
みんなそれぞれ何を買ったのでしょう。

最後まで読んでいくと、3人のおうちそれぞれの晩ごはんのメニューがわかります。
どこで何の材料を買ったのかな?と、子どもたちと当てっこできるのもお楽しみ。
でももっとわくわくするのは……買ったのが、ごはんの材料だけではないところなんですよ。
思い出してください、めりーちゃんとおかあさんは、洋服やさんと文房具やさんへも行っているでしょう。
夜、帰ってきた、めりーちゃんのおとうさんはびっくりしています。
じつはめりーちゃんたちはケーキ屋さんでもお買い物をしているんです。
何のためか、もうわかったかな?
素敵なパーティがはじまりますよ!

かこさとしさんの「はり絵」の絵本、『あおいめ くろいめ ちゃいろのめ』(1972年刊行)の続編です。
かわいらしいめりーちゃん一家が主人公ですが、たろーちゃんもばぶちゃんももちろん登場。
単純な線のなかにとてもあたたかみがある絵の雰囲気は、前作から40年(!)経っても変わらず、子どもたちにやさしい安心感を与えます。
お買い物、ごはん、プレゼント、パーティなど、みんながだいすきなテーマが詰まっていますよ。
家族のために、楽しそうにめりーちゃん、たろーちゃん、ばぶちゃんがお買い物をしていて、心がほかほか、あたたかくなります。
めりーちゃんのおとうさんの、驚いた顔、うれしそうな顔といったら。
表情豊かなお顔に注目してくださいね!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

ロングセラー『あおいめ くろいめ ちゃいろのめ』の続きのお話。あおいめのめりーちゃんは、お買い物へ。何を買うのかな?

あおいめのめりーちゃん おかいもの

ベストレビュー

子供にたくさん読んでほしい。

初版はもう何十年も前のお話なのに,今も尚,読み継がれていて今の子供達にもすんなり入っていくかこさとしさんの絵本たちには本当に素晴らしさを感じます。
時代が変わっても,子供の心の中にあるものっていつの時代も同じなのかも知れませんね。
そんな無垢で素直な子供時代にはかこさとしさんの絵本読ませたい!といつも思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

みずとは なんじゃ? / 紙芝居 いちにのさっちゃん / 過去六年間を顧みて / ゆうびんです ポストです / わたしのまちです みんなのまちです / しんかんせんでも どんかんせんでも



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

あおいめのめりーちゃん おかいもの

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット