ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ねこのえんそうかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこのえんそうかい

  • 絵本
作: ミース・バウハウス
絵: フィープ・ヴェステンドルプ
訳: 日笠 千晶
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月
ISBN: 9784323032320

幼児
16×24.8cm 36ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ピムとポムのぼうけんがはじまるよ! オランダで50年以上愛されつづける、2匹のこねこのお話

ピアノをひくお姉さんに憧れるポム。お姉さんに内緒で鍵盤のうえを歩いてみると、素敵な音がなって大喜び。ピムもお鍋のドラムを おたまで叩いて、ドラマーに大変身。演奏会のはじまりです。どちらのほうが上手かな。

ベストレビュー

かわいいえんそうかい

ピムとポム以外にも動物がいっぱいでてきます。

ピムとポムが後ろ足だけであって、

前足でピアノを弾く姿がとってもかわいいです。

ひよこが指揮者になってピアノを上で

指揮棒をふっている絵はとっても小さく、

でも譜面台をみながら本格的なひよこでした。

よんでいていつも楽しい気持ちになる

ピムとポムのお話でした。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ミース・バウハウスさんのその他の作品

ピムとポム しんぶんにのりたい / ピムとポム ふたごがきた / トミーが三歳になった日

フィープ・ヴェステンドルプさんのその他の作品

イップとヤネケ シンタクラースがやってくる! / イップとヤネケ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

ねこのえんそうかい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット