貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
こやぶ医院は、なんでも科
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こやぶ医院は、なんでも科

  • 児童書
作: 柏葉 幸子
絵: 山西 ゲンイチ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月30日
ISBN: 9784333026258

A5変判 20×16cm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ほんとうは宿題を忘れたのに、具合が悪いとうそをついて、学校を休んでしまったさや。初めて連れて行かれた病院は、どこか不気味です。「なんでも科」って、なんでしょう? うそがばれたら、どうしましょう……。異世界との交流を描く、楽しいファンタジー。

ベストレビュー

おもしろい幼年童話

柏葉さんの本が好きなので、読んでみました。
展開は早く、気がつくと不思議な世界へ入っています。読みやすくて、おもしろく、挿絵もかわいい幼年童話です。
主人公の女の子に共感する子どもも多そうなので、小さい子どもから楽しめそうです。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柏葉 幸子さんのその他の作品

あんみんガッパのパジャマやさん / 涙倉の夢 / 竜が呼んだ娘 やみ倉の竜 / モンスター・ホテルでパトロール / おばけ遊園地は大さわぎ / ドールハウスはおばけがいっぱい

山西 ゲンイチさんのその他の作品

ちっちゃなプレNEO 2・3・4さい せいかつのえずかん / ランドセル名作 3びきのおばけ/一つ目こぞう・ビンの中のおばけ・三まいのおふだ / 世界一の三人きょうだい / ハーナンとクーソン / おじいさんのしごと / だれも知らない犬たちのおはなし



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

こやぶ医院は、なんでも科

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット