ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おめでとうのおふろやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おめでとうのおふろやさん

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年01月20日
ISBN: 9784893258922

2、3歳から
210×220mm/24ページ

みどころ

どこからともなく現われて、みんなをほかほかにする親子のおふろやさんが登場する「ぽかぽかおふろシリーズ」。7冊目の本書は、家族の笑顔がたくさんのおふろです。

小さいおふろに、大きなおふろ。
ぽかぽか、ぽかぽかとおふろがわいています。かめさん夫婦が大事にたまごを抱いて、そろりそろそろ、おふろにとっぷ〜ん。
小さいかめさんたちも、よちよちよちよち、ぱちゃぱちゃ、ぱちゃぱちゃ、すーいすい。とっても気持ちよさそう。

ぽかぽかぽかぽか。ふあ〜。
そうそう、温かいおふろって気持ちいいですよね。
パカッ!
パカッ!
なんと、たまごがわれて、小さな赤ちゃんが生まれましたよ。

おふろにつかって気持ちいいな〜の表情や、お湯の中で遊ぶ楽しそうな子どもたち、たまごがわれて赤ちゃんが飛び出す瞬間など、たまらなく幸せな気持ちになります。

家族みんながぽかぽかになって帰っていったあと、地面がグラグラゆれて、出てきたのはなんと……!
シリーズのファンの方にはおなじみのラストシーンだけど、何度読んでもやっぱり、とびきりのユニークさ。子どもも大人も思わずほんわか温かい笑顔。おふろやさん、今度はどこに現われるのかなあ? 私たちの近くにも来てもらいたいですね。

(光森優子  編集者・ライター)

おめでとうのおふろやさん

出版社からの紹介

とよたかずひこの『ぽかぽかおふろ』シリーズ最新刊!ぽかぽかぽか、お風呂がわいています。かめさん夫婦が子どもたちを連れて、お風呂にやってきました。親たちは卵を抱えて、お風呂につかります。子どもたちも横のお風呂でぽかぽか、ぱちゃぱちゃ、すーいすい。しばらくすると卵が割れ、赤ちゃんがうまれましたよ!おめでとう、おめでとう!続いて、にわとりさん夫婦が子どもたちとやってきて…。

ベストレビュー

おめでたい!

おふろシリーズの一冊です。
おふろシリーズはすごくファンというわけではないのですが、このおめでとうのおふろやさんは、赤ちゃんが生まれるというおめでたいことがいっぱいで、読んでいて幸せな気持ちになれるので好きです。子どもも「あ、生まれた〜」とうれしそうでした。
とよたさんの本はシンプルで楽しく読めます。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

とよた かずひこさんのその他の作品

ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん / なでなで ももんちゃん / おふろやさんのまねきねこ / まくらちゃんです。 / リュックちゃんです。



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

おめでとうのおふろやさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット