ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくは うんてんし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくは うんてんし

  • 絵本
作: くさの たき
絵: 間瀬 なおかた
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784323024479

幼児
23.6×24.6cm 32ページ

出版社からの紹介

バスに のせてほしいんだけど・・・
あっ、えっと、はい、どうぞ

夢が広がるふしぎなお話

たくみくんが古いバスの運転席にすわり、帽子をかぶると、なんと本当の運転士さんに! うさぎやきつねをバスに乗せて、助けてあげます。最後に乗った女の子はバスが大好きで、将来の夢を語ります。不思議で楽しいお話絵本。

ベストレビュー

ふしぎなふしぎなおはなし

5歳の乗り物好きの息子は、間瀬なおかたさんの描く乗り物の絵本が大好きです。今回も、間瀬さんの絵をめざとく見つけ、「読んで」と持ってきました。
「あれ?男の子がバスを運転してる」と思って読み始めましたが、実は、男の子がデパートの前にある展示用のバスに乗ったのでした。
「はっしゃしまーす」とクラクションを鳴らすと、なんだか不思議な出来事が起こります。息子もとても不思議そうに、そしてうれしそうに読んでいました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くさの たきさんのその他の作品

ふしぎなイヌとぼくのひみつ / ふしぎなのらネコ

間瀬 なおかたさんのその他の作品

にんじゃはなまる / しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ / うみやまてつどう ふしぎなえかきさん / はしれ!きかんしゃまめでん / うみやまてつどう いるかがとぶうみ / おとぎれっしゃ しゅっぱつしんこう!



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

ぼくは うんてんし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット