雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
本屋さんのすべてがわかる本(1) 調べよう!世界の本屋さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

本屋さんのすべてがわかる本(1) 調べよう!世界の本屋さん

  • 児童書
監修: 秋田 喜代美
文: 稲葉 茂勝
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月25日
ISBN: 9784623069385

AB・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

本屋さんは教育の宝庫。学べることはたくさんあります。このシリーズでは歴史、国際理解、キャリア教育、メディアリテラシー、読書推進といったあらゆる切り口から本屋さんの魅力にせまります。日本はもちろん世界の本屋さんについても豊富な写真でわかりやすく解説しています。さあ、このシリーズで本屋さんの歴史から活用法までを、しっかりと見ていきましょう。そして、どんどん本屋さんへ行ってみましょう!

第1巻では、本の売り買いのはじまり、現在の本屋さんのかたちがつくられるまでの経緯、世界各国の本屋さんなどについて知ることができます。

ベストレビュー

本屋の歴史とお国柄

本屋さんの発祥が、本の歴史と密着していることは充分に理解できるのですが、大学の歴史ともリンクしているのだとはあまり理解できていませんでした。
本屋さんの歴史を考える上でとても、貴重な学習絵本です。
絵本の後半は、世界各国の本屋さんの紹介。
お国柄だけでは、本屋さんの違いは言い尽くせないかと思いますが、国によって本屋さんについての単語の違いがあることや、本に関する豆知識やらで、あなどれない絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


秋田 喜代美 さんのその他の作品

みんなで考えよう!つかう・つかわない?どうつかう? SNS / スマフォ / ケイタイ / 本屋さんのすべてがわかる本(4) もっと知りたい!本屋さんの秘密 / 見てみよう!本屋さんの仕事(3) 本屋さんのすべてがわかる本 / 本屋さんのすべてがわかる本(2) 調べよう!日本の本屋さん

稲葉 茂勝さんのその他の作品

世界の文字の書き方・書道 2 / 本のことがわかる本(3) 本が読者にとどくまで / 知っているようでしらない「本」 / 本のことがわかる本1 調べよう! 文字のはじまりと本の歴史 / じゃんけん学 / さがし絵で発見!世界の国ぐに (18)エジプト



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

本屋さんのすべてがわかる本(1) 調べよう!世界の本屋さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット