となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
絵といっしょに読む国語の絵本(2) 短歌のえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵といっしょに読む国語の絵本(2) 短歌のえほん

  • 絵本
監修: 坪内稔典
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年11月15日
ISBN: 9784774321943

小学中学年から
A4判/64頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

実力派の画家たちによる美しいイラストで、作品の情景をまるごと味わい鑑賞する国語の絵本です。

内容紹介

リズムを感じながら、音読や暗唱を繰り返すなかで、子どもたちは豊かな感受性をはぐくんでいく。情景を思い浮かべやすいイラストを掲載。絵を見ながら「短歌」をたのしく音読・暗唱するための絵本。

●30首掲載!●30名のイラスト(各首ごと)●充実の資料ページつき

絵といっしょに読む国語の絵本(2) 短歌のえほん

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


坪内稔典さんのその他の作品

絵といっしょに読む国語の絵本(5) 古典のえほん / 絵といっしょに読む国語の絵本(6) 論語のえほん / 絵といっしょに読む国語の絵本(1) 俳句のえほん / 絵といっしょに読む国語の絵本(4) 漢詩のえほん / 絵といっしょに読む国語の絵本(3) 詩のえほん / ねんてん先生の俳句の学校(全3巻)



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

絵といっしょに読む国語の絵本(2) 短歌のえほん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット