貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
きみがおしえてくれた。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きみがおしえてくれた。

  • 児童書
文: 今西乃子
絵: 加納 果林
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月25日
ISBN: 9784406056991

A4判変型上製 32P

出版社からの紹介

日本が戦争をしていた頃。兵隊さんの服や食料にするため、犬を差し出せと国から命令がありました。警察のオリに閉じ込められた愛犬・富士。泣きくずれるわたしをふびんに思ったのか、おまわりさんが一枚のビスケットをくれました。それを差し出すと、富士はビスケットではなく、わたしの手をなめつづけたのです――。

ベストレビュー

涙が止まらない

かわいいワンちゃんのお話だと思い、手に取りましたが、読み進むにつれて、涙が止まりませんでした。
戦争は、かわいいペットの動物達の命まで奪っていたことを知り、本当に人間の罪深さに胸が締め付けられる思いがしました。
我が家でも、犬を飼っていますが、平和にペットと暮らせる今の幸せに改めて感謝です。
(ちょてぃさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

今西乃子さんのその他の作品

捨て犬たちとめざす明日 / よみがえれアイボ / 子犬のきららと捨て犬・未来 / さくら猫と生きる 殺処分をなくすためにできること / フォア文庫 捨て犬・未来ものがたり 捨て犬・未来と子犬のマーチ / 捨て犬・未来、命の約束



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

きみがおしえてくれた。

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット