ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
火の鳥伝記文庫 黒田官兵衛
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

火の鳥伝記文庫 黒田官兵衛

  • 児童書
著者: 楠木誠一郎
画家: 小副川 智也
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥590 +税

「火の鳥伝記文庫 黒田官兵衛」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月15日
ISBN: 9784061499133

新書判 190ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

014 大河ドラマの主人公!
信長、秀吉、家康から一目置かれ警戒された天才軍師
乱世を生き抜いた知恵が現代にヒントをもたらす

長篠の戦いで武田勝頼を破った織田信長に播州攻略法を説いた黒田官兵衛は、信長からふたつのものを授かった。ひとつは名刀「圧切(へしきり)」、もうひとつは木下藤吉郎、後の豊臣秀吉である。信長はふたりに播州平定を命じ、官兵衛は瞬く間に秀吉にとってなくてはならない存在となっていくが、この出会いはお互いにとって運命的なものだった。数年後、本能寺の変が起こり、信長自害の報せに呆然自失となる秀吉に、官兵衛は毛利輝元とただちに和睦をし、明智光秀を討つようにと策を献じたのである。いわゆるこの「中国大返し」によって、官兵衛は秀吉の天下取りを実現へと運んでいく……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

楠木誠一郎さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 新島八重 / ポプラカラフル文庫 <浪漫探偵社>事件ファイル(3)  怪人あらわる! / ポプラカラフル文庫 <浪漫探偵社>事件ファイル(2)  探偵助手、初めての事件! / モーツァルト毒殺!? / ポプラカラフル文庫 <浪漫探偵社>事件ファイル(1) 名探偵登場! / 平清盛は名探偵!!



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

火の鳥伝記文庫 黒田官兵衛

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット