おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
こわがりやのしょうぼうしゃううくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわがりやのしょうぼうしゃううくん

  • 絵本
作: 戸田 和代
絵: にしかわ おさむ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784591134054

2歳〜5歳
23cm x 22.5cm/32ページ

出版社からの紹介

しょうぼうしゃ、しゅつどう!
でも、こわがりやの ううくんは・・・・・・  いやだなあ、いきたく ないなあ・・・・・・


「きょうも、かじが ありませんように・・・・・・」
こわがりやの ううくんは
いつも ちいさな こえで、 おいのりしています。

ジリジリジリ―――ン!
「それっ、かじだ、しゅつどう!」
ううくんも そとに とびだしますが・・・・・・。

ベストレビュー

設定がいいと思います

のりもの絵本です。

この手の絵本は、強くて当たり前なのりものと

されているが、実は怖がり、臆病・・。

なんていうのがお決まりですが、そこがいいんだと思います。

みんなも勇気を出せば、やれるんだよ。

やってみることはいいことなんだよ。と

教えることができるから。

小さい頃と違って、最近は、やってみたはいいけど

うまくできず、失敗を悔しがる。

もしくは、これはできないだろうと、あきらめる。

そんな気持ちを打破できたと思います。

いい刺激になったと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

戸田 和代さんのその他の作品

たまごさんがころんだ! / はじめてよむこわ〜い話(5) おしいれのひとりぼっちおばけ / バスガエル / ぽっつんとととはあめのおと / ねむくまのうた / はるばるえんのあたらしいともだち

にしかわ おさむさんのその他の作品

ツトムとでんしゃのカミサマ / こねこのレイコは一年生 / アイウエ動物園 7 マリアさんのトントントトンタ / おとうちゃんとぼく / アイウエ動物園 6 カンコさんのとくいわざ / アイウエ動物園 5 いっぽんくんのひとりごと



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

こわがりやのしょうぼうしゃううくん

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 3
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット