あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
わくわくおべんとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わくわくおべんとう

  • 絵本
絵: おおでゆかこ
監修: 福田 淳子
出版社: 河出書房新社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月
ISBN: 9784309283920

大人と一緒なら4歳位から
A4変形/48ページ

出版社からの紹介

おむすびや三色そぼろ、サンドイッチやオムライス弁当、ハンバーグ弁当など、楽しいお弁当のレシピ絵本。子供だけで作るなら小学3年生位から、大人と一緒なら4歳位から。総ルビ。

ベストレビュー

本格的レシピ絵本!

子供さんにもよると思いますが、
私の子供たちは、(今は31、29、27歳)
子供のときからお料理に興味を持っていました。
できることを少しずつチャレンジしたり
覚えていくことは興味のあることは早いです。
この絵本を今、私が読んだときに
25年ぐらい前にあったら良かったなぁ。。と思いました。
この絵本の作家 おおでゆかこさんは、
ウチの子供たちとほぼ同世代とのことで、
昔はなくて当たり前の絵本ですね(笑)
可愛らしく描かれていますが
手順や内容は本格的なので、
興味がなければ難しく感じるかもしれません。
でも子育てを終えた私は、
子供たちが小さい頃からお料理に
興味を持っていてくれたこと、
それをさせていたことは、
大人になっていい結果だったと実感しているので、
孫にも教えてあげたい絵本です。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おおで ゆかこさんのその他の作品

シロクマくつや ちいさなちいさなうわぐつ / プレゼント、あけてみて! / シロクマくつや / はじめて絵本 たのしいおりょうり / はじめて絵本 すてきなおかし作り / (デジタル)ノアのはこぶね



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

わくわくおべんとう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット