雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
しあわせのドクターイエロー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせのドクターイエロー

  • 絵本
絵: 溝口 イタル
出版社: 交通新聞社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年12月03日
ISBN: 9784330425139

縦245 mm×横205mm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鉄道にまつわる謎を、絵と文章でわかりやすく解き明かす
絵本シリーズ「でんしゃのひみつ」の第1弾です。
「ドクターイエロー」は、なにをしている新幹線なのか?
なかはどうなっているのか? なんで黄色いのか?
ページが左右に大きく開く、観音開きのしかけもお楽しみいただけます。

ベストレビュー

ドクターイエローのことがこんなにも詳しく!!

乗り物が大好きな3歳になりたて息子に図書館で借りました。予約で何番も待って、最近やっと借りられました。

息子はマックス、つばさとともに、ドクターイエローが大好き。
線路を点検する新幹線みたいな電車で、
その名の通りの黄色の車体は、とても目を引き、人気があります。
が、なにせ一般の人が乗れないし、時々東京駅などに停車しているらしいですけれど、時刻表には載っていないので、あまり見ることができない希少な電車です。
図鑑で見るけれど、あんまり詳しく載っていません。

が、この本では、結構詳細にドクターイエローのことが説明されていて、
息子も私も大興奮!!

パンタグラフ観測用の窓があったり、ミーティングルームがあったり。
そうか、東海道新幹線乗り場で「回送」とあれば、ドクターイエローの可能性があるというのも驚きでした。

最後の見開きでは「もっと知りたいドクターイエローのこと」というコーナーがあり、それも面白かったです。
電車好きにはおすすめの一冊です。

しかし、絵がもう少しおしゃれだといいんだけれどな。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


溝口 イタルさんのその他の作品

ちかてつのふしぎ / ちょうでんどうリニア でんしゃのひみつ / ぐるぐるまわるやまのてせん / しんかんせんの1にち



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

しあわせのドクターイエロー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット