虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
サンドイッチの日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンドイッチの日

  • 児童書
作: 吉田道子
絵: 鈴木 びんこ
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

「サンドイッチの日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年11月30日
ISBN: 9784580822061

A5判 120ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

春休み、もこみは引越しした。父さんと母さんが、別れて暮らすことになったからだ。
髪を金色にそめ、魔女の気分で家出したもこみは、幼なじみの公平と、
引越し先のアパートをのぞいていた“なぞの男”のあとを追う。

サンドイッチの日

ベストレビュー

子どもの気持ち

10歳長女に借りてきた本です。一人で読んでいたのですが、私も気になって読んでみました。

「なんでサンドイッチの日なんだろう?」と思っていましたが、なるほどー、子供の気持ちをよく表現している言葉だなと思いました。お母さんとお父さんが別居をして、離婚はしないもののお母さんとアパートで暮らすことになったもみこ。もみこの気持ちがよくわかり、そこからの色々な人間関係。もみこのお父さんお母さんだけじゃなくて、子供と離れた親の気持ちだったり。

小学校中学年、高学年の子にはきっとわかるんじゃないかなと思います。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉田道子さんのその他の作品

とうふやのかんこちゃん / こむぎのともだち / おにもつはいけん / ヤマトシジミの食卓 / こむぎとにいちゃん / きりんゆらゆら

鈴木 びんこさんのその他の作品

オムレツ屋のベビードレス / 聴導犬くんれん生 ふく / いちごケーキはピアニッシモで / 5年2組横山雷太、児童会長に立候補します! / すてもる / ときじくもち



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

サンドイッチの日

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット