ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
小指のおかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小指のおかあさん

著: 玉田 さとみ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「小指のおかあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784591122655

19cmX13cm 199ページ

出版社からの紹介

耳が聴こえない子どもの母親が、日本で初めての「手話で学ぶことができる学校」を設立するまでの8年の感動の物語。

ベストレビュー

子どものために行動する

ご自分の次男がろう児と診断されたことをきっかけに、
日本初の「ろう児を日本手話で教育する」学校法人を作って
しまったおかあさんの本です。
今、日本にあるろう児のための学校は、どこも手話を使うことは
禁止されているのだそうです。ではどうやって教育をしているのかと
言えば「聴覚口話法」。口の形から相手の言っていることを
読み取り、発音しなければならないやり方です。
びっくりしました。だって耳が聴こえないのに「発音」しなければ
ならないなんて無理な話ではないですか。自分の発音があっている
のかどうか確認しようもないのだから。
そんな教育のあり方に疑問を抱き、何年も何年も奮闘し、ついに
日本手話で学ぶことができる学校を作ったのです。
その行動力はあっぱれです。
モンペ扱いされたこともあるそうで・・確かに「我が子のためによかれ」
と思ってやっていることでも、その趣旨が理解してもらえないと
他人にモンペ扱いされてしまうかもしれないなあ・・私も先生に
何か言ったりする時に考えたりものすごーく言葉を選んだりする
ものなあ。自分の娘がこの玉田さんの息子ちゃんと同じだった場合、
果たしてこんな風に勇気を持って行動することができるだろうか。
本当に尊敬します。すばらしいです。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

小指のおかあさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット