ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぼくの父さんは、自殺した。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくの父さんは、自殺した。

  • 児童書
著: 今西乃子
出版社: そうえん社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784882643043

小学校高学年〜
19.4cm x 13.4cm 166ページ

出版社からの紹介

年間自殺者3万人の現代。自殺をなくすため、自殺について語れる社会へ向けて、彼は今、動き出す――。

ベストレビュー

父の自殺を背負って

父親の自殺が、子供に何を負わせるか、生きている子どもが、いかに思い苦悩を負わなければならないか、実話を実名で語る、かなり重いテーマの本でした。
子どもの自殺については、その背景が話題になります。
しかし、親たちについては、その背景についてはいざ知らず、なぜかタブー視されているように思います。
そんな環境下でありながら、父の自殺死を乗り越えた若者のお話。
子どもを悲しませてはいけないと痛感しました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今西乃子さんのその他の作品

捨て犬たちとめざす明日 / よみがえれアイボ / さくら猫と生きる 殺処分をなくすためにできること / フォア文庫 捨て犬・未来ものがたり 捨て犬・未来と子犬のマーチ / 捨て犬・未来、命の約束 / フォア文庫 捨て犬・未来ものがたり しあわせのバトンタッチ



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

ぼくの父さんは、自殺した。

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット