クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
<新装版> 絵本 遠野物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

<新装版> 絵本 遠野物語

  • 絵本
作: 勝又進
出版社: 高文研

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784874984482

A5判 100ページ

内容紹介

柳田国男『遠野物語』発刊100周年!

今年は、日本民俗学の創始者である柳田国男さんが、『遠野物語』を出版した1910年からちょうど100年。天狗や河童、座敷童子などの民間伝承のメッカである岩手県遠野地方へ誘う旅行パックなんかをたくさん見かけますよね。本書は、119話のうちの14話が挿絵つきで収録されており、気軽に『遠野物語』を楽しめるのが魅力です。その地方に伝わる風習も織り交ぜて書かれていて、心の温まる1冊です。

ベストレビュー

遠野物語入門

遠野物語は様々な民話をまとめたものなので、本によって収録されている作品が違ったりします。
表紙にもある「おしらさま」に象徴性を感じました。
この本は勝又進さんの描く「遠野物語入門」の感があり、物語をそのまま語るというよりは、解説書としての性格が強いかもしれません。
劇画的な絵と、遠野の民俗を小さく描いた挿絵が、勝又さんの遠野物語に向ける思いを伝えています。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


勝又進さんのその他の作品

ゆめみるカネじいさん



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

<新装版> 絵本 遠野物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット