ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おさかなちゃんのばいば〜い
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさかなちゃんのばいば〜い

  • 絵本
文章・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: 古藤 ゆず
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おさかなちゃんのばいば〜い」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年01月07日
ISBN: 9784052039034

乳幼児(0歳〜)
B5変 20ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ちっちゃなおさかなちゃんを、ママがおむかえにきました。うれしくって、お友だちひとりひとりに、元気にごあいさつ。「ばいば〜い」のくりかえしが楽しい、世界中のママから愛される赤ちゃん絵本。丈夫なのに驚くほど軽い仕様で、おでかけにも便利。

●世界のママの声
・オランダより
こどもは最初にdag(ばいばい)をいえるようになります。この絵本はこどもにとって、本当に楽しそう。

・ドイツより
Super Buch!(サイコーの絵本!)
1歳から読んでいて3歳になった今もこの絵本がいちばん好き! 文章を覚えて「ばいばい!」と誇らしげにいっています。

・フランスより
黒い背景のおかげで集中して聞いていられるようです。こどもがcouleur(色)にふれるのにぴったりな絵本です。

・アメリカより
4か月のときに出会って以来、1歳3か月の今までずっと absolute favorite.(超お気に入り)せがまれて1日10回は読んでいます

おさかなちゃんのばいば〜い

ベストレビュー

お迎え

乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
ちっちゃなおさかなちゃんは、ママがお迎えに来たからお友だちにばいばいするのですね。
おなじみのお友だちは、擬音を使ったネーミングで愉快です。
単にばいばいするのではなく、ママとの楽しみを打ち明けるおさかなちゃん。
お迎えがいかにうれしいか伝わってきます。
そう、ママにとっては胸キュンですよね。
カラフルな色彩も魅力的です。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヒド・ファン・ヘネヒテンさんのその他の作品

ピピは いっとうしょう! / ちっちゃなおさかなちゃん 絵本とおまけのタオルつき / ぼくのたいせつなぼうし / おさかなちゃんの ぴんぽ〜ん / おさかなちゃんの おいで おいで / どのこかな?かぞえてみよう123

古藤 ゆずさんのその他の作品

ちっちゃな おさかなちゃん / こうしがうまれたひ どうぶつえほんライブラリー



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おさかなちゃんのばいば〜い

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット