貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
かたゆき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かたゆき

  • 絵本
文: 小林 輝子
絵: 城芽ハヤト
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2011年02月

3歳〜5歳
20X23cm 24ページ

出版社からの紹介

雪がたくさん降り積もる北国の冬。まっ白になった畑で遊びたくても、足が雪に埋まってしまうので遊べません。ともくんはお父さんが作ってくれた雪の滑り台で遊びます。春が近づいたある日、とてもいいお天気になって雪がとけだしました。その夜、おじいさんが「あしたのあさ、"かたゆきわたり"をしてあそぼう」と言いました。雪がかちかちにかたくなるんだって……。

ベストレビュー

雪国

雪が多くふる地域では、なんともない雪でも

雪があまり積もらない地域の子供からすると

とってもファンタジーな世界。

雪が降るどころか積もるなんて、想像もできない。

テレビでみたことはあるけど・・・くらいなもの。

この絵本は雪がとっても積もって、家の横で

固まった雪の滑り台ができるくらい、雪国のお話です。

かたゆきって言葉自体初めて聞きました。

雪が積もった絵もすごいですが、

ちゃんちゃんこを着て、こたつに入りみかんを食べる絵も

なかなか雪国感がでていていいと思いました。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

小林 輝子さんのその他の作品

そばがらじさまとまめじさま / つぶむこ / あけび みつけた / やまやまのへっぴりじさま / にぎりめし ごろごろ

城芽ハヤトさんのその他の作品

つくもがみ / 藍染の絵本 / うめのみとり



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

かたゆき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット