サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
あいすることあいされること
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あいすることあいされること

  • 絵本
作・絵: 宮西 達也
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月
ISBN: 9784591135679

5歳〜
26.5cmX21.5cm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひとりぼっちのきょうりゅうが、おいしそうなたまごをみつけてだいじにかかえているうちに、たまごがかわいくなってきて……。

ベストレビュー

愛について考えるのは何年先?

恐竜好きの息子に
このシリーズの絵本は何冊か読んであげてますが
けっこう深い内容なのでどこまで理解しているのかは
不明ですが、息子は気に入っているようで
じーーっとお話を聞き入ってくれます。
「あいする」というキーワードは覚えたようで
「あいすること あいされないこと」
「あいすること あいされないということ」
↑ちょっと間違って覚えてますが。なぜか愛されないと言い間違うのですが(汗
なにかの拍子に繰り返し言うようになって
なんかまるで大人のドラマのタイトルでも言っているようで
笑えます。
わからなくても伝わるものはあるようです、愛について。
(きみたまさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

宮西 達也さんのその他の作品

はじめてのおとうさんはウルトラマン / カエルくんのたんこぶ / ヘンテコシャンプー / ティラノサウルスのえほんとパペット おれティラポンくん / やさしさとおもいやり / ヘンテコはみがきこ



いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

あいすることあいされること

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット