バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
みんなで しいたけづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなで しいたけづくり

  • 絵本
作: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2013年10月

5歳〜6歳
25X23cm 28ページ
かがくのとも 2013年10月号

出版社からの紹介

田舎のおじいちゃんのところで体験する椎茸作り。台風で倒れたクヌギの木に、春、椎茸の菌をつけます。その後、夏の間に木をひっくり返したり、水につけたりして手入れしたら、秋になって椎茸ができました。椎茸の原木栽培を見ていきながら、椎茸が菌類であること、そして樹木を分解し、土へと還す菌類の営みを伝えます。

ベストレビュー

つくってみたいかも!

シイタケの栽培って、こんなふうにするんですね〜。
おおきくなるまで2年もかかるっていのも、ビックリでした。

自分で育てたシイタケを七輪で焼いて食べる!
こりゃ、格別ですね〜。

いつも思うのですが、『かがくのとも』って身近だけど、あまり自分では掘り下げることのないテーマを扱ってくれるので、得した気分になります。
ストーリー仕立てになってたりで、読みやすいのも嬉しいです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子7歳)

出版社おすすめ


菊池 日出夫さんのその他の作品

むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / はと / コイ・フナの絵本 / みんなで うどんづくり / はっけよい



完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

みんなで しいたけづくり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット