しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
花ぐるまの井戸
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

花ぐるまの井戸

  • 絵本
文: 早船ちよ
絵: 二俣 英五郎
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「花ぐるまの井戸」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年04月
ISBN: 9784337095137

B5

ベストレビュー

井戸のかみさま

昔の遊びは大人でも のんびりしていますね
とねり(ごてんで雑用していた人)はこうがいまわしのめいじん(あたまがかゆいときにかくへらのようなもの(昔の人は長い髪をしていたり髷をいうていて、しかも 今のようにお風呂も毎日は要らない生活でしたからね)
こんなこうがいまわしを楽しんでいたとは・・・
そして 井戸の神様がいた時のお話しです(井戸 今の子は知らないでしょうが、私は田舎のお婆ちゃんの家の 深い井戸を覚えています)
  
はりまわしのおばあさん これまた名人でこうがい回しの名人も負けてしまいました(のんびりした時代ですね)

そんな遊びをしているとき、山犬に追っかけられた女の子と山犬が井戸の中に落ちてくるんです
つるべにのって おんなのこは助けられますが・・・・
そのつるべから 花ぐるま(かざぐるま)がくるくるまわりながらあがってきたのですが・・・(女の子の花ぐるまですが、わすれられて)

井戸に落ちた 山犬は井戸の神様に「もうわるいことはしないから 助けてください」と頼むのです
神様も優しい 山犬を助けてやるのです  つるべにのって

そしたら きれいな花ぐるまが つるべにのって 井戸の中へ降りてきたのです(女のこん持っていた花ぐるまだったのですね)

こては 井戸の神様に娘へのプレゼントとなるのです

ラストの花ぐるまがきれいです!
 
昔話  今の時代とはずいぶん生活様式が違いますが
美しい物へのあこがれは今もおなじですね
山犬はどうしているのでしょうね??
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


早船ちよさんのその他の作品

いさごむしのよっ子ちゃん

二俣 英五郎さんのその他の作品

吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛  / CDつき えいごでよむ名作えほん(3) I Say,You Say とりかえっこ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

花ぐるまの井戸

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット