雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おこりんぼう おじさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おこりんぼう おじさん

  • 絵本
作: おかい みほ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2012年10月01日

4歳〜5歳向き
26X19cm 28ページ
こどものとも年中向き 2012年10月号

出版社からの紹介

ぼくのけった石が、知らないおじさんの足にあたった。おじさんは「プンプン、プンプン、あやまりなさい」と言ったけど、ぼくは謝らなかった。すると、横断歩道を渡るときも、家に帰ってからも、おじさんが「プンプン、プンプン」と言いながら、どこからともなく現われた。しかもおじさん、だんだん小さくなってきて……。

ベストレビュー

おこりんぼうではないかもね

タイトルはおこりんぼうおじさん。

確かにずっと子供に注意していました。

出しっぱなしだったり、手を洗わなかったりすると

おこりんぼうおじさんが注意してきます。

注意するたびに小さくなっていくおじさんをみて

笑ってしまいました。

持っていた傘の大きさだけそのままだから、

どれだけ小さくなったかよくわかります。

絵がとにかく印象強く、絵をみて決めました。

この人のほかのお話も読んでみたいと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


おかい みほさんのその他の作品

いちばーんのり / おしゃべりこんぶ / まっくらトンネル / ももいろのちいさないえ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

おこりんぼう おじさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット