あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
白猫亭 追憶の多い料理店
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白猫亭 追憶の多い料理店

  • 絵本
絵: 宇野 亜喜良
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年11月
ISBN: 9784093874908

B20取 80頁

出版社からの紹介

鬼才・宇野亜喜良が描く、失われた恋の記憶。「LOVE? 質問はひとつ、答えは1万通り」。追憶の波止場にある料理店・白猫亭を舞台に繰り広げられる、甘く切ないラブ・ファンタジー。麗しいマダムが、御来店をお待ちしております。

ベストレビュー

蠱惑の夜のディナーショー

子どもの絵本を描いていても、どこかに大人の香りを漂わせる宇野亜喜良さんが、ヤングな大人向けにくる広げるディナーのフルコースです。
遊び心たっぷりに、いろいろと心を惑わせてくれました。
ストーリーテリングとしては、メルヘン童話超であったりするのですが、ちょっと危険な感じもありました。
掲載された小話「王さまの猫」は、これだけ抜き出して子供向けにリメイクしてもよさそうに思いました。
個人的には味わいを感じた大人向けの絵本でした。


(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宇野 亜喜良さんのその他の作品

恋人たち / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / おおきなひとみ / ぼんぼん / 優しさごっこ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

白猫亭 追憶の多い料理店

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット