貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
あのこはどーこ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あのこはどーこ?

  • 絵本
作・絵: マリサビーナ・ルッソ
訳: ほしかわなつよ
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,400 +税

「あのこはどーこ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784887501362

およそ3〜4歳から
21cmX24cm 32ページ

出版社からの紹介

お母さんはアップルパイをつくるのに忙しい。ベンにも手伝ってねと。でも、ベンは、かくれんぼをするから、お母さん、見つけてねと。

ベストレビュー

こんな母親でいたい

3歳の次男に買いました。

同じ作者の『ぎょうれつぎょうれつ』や『おきるじかんよ』が長男も次男も好きだったので、題名だけ見て中身を確認しないまま買いましたが、間違いありませんでした。

忙しい家事の合間にかくれんぼにつきあってほしい息子。私だったら「あとでね」と言ってしまいそうですが、この本のお母さんはちゃんと見つけてあげて、しかもかくれんぼのせいで散らかったものを上手く片付けさせようとしている・・・。こんな母親でいられればなあと思います。子供もお母さんがこんなふうにつきあってくれたらなあと思うからこそ、この本を読んで!と言うのでしょうね。
(さみはさみさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マリサビーナ・ルッソさんのその他の作品

ことりのみずあび / おおきいうさぎとちいさいうさぎ / おやすみおやすみぐっすりおやすみ / 赤ちゃんのようじ ママのようじ / おきるじかんよ! / テーブルのした

ほしかわなつよさんのその他の作品

あなたがうまれたせかい / はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん / さいごのこいぬ / ねんね / ちらかしぼうや / くんくん あらら



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

あのこはどーこ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット