しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
図書館へいこう!(2) 本って、どうやって探したらいいの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

図書館へいこう!(2) 本って、どうやって探したらいいの?

  • 児童書
文: 赤木 かん子
絵: すがわら けいこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年08月
ISBN: 9784591096529

30.5cmX22cm 32ページ

出版社からの紹介

たいきたちは、スズムシの飼い方をしらべに図書館へ。図書館の本の分類について教えてもらい、ぶじ目的の本を探すことに成功!

ベストレビュー

分類体系

小学校二年生の国語「図書館たんていだん」のブックトークで、
図書館のNDC分類について簡単でわかりやすい本としてセレクト。
本の探偵としても有名な赤木かん子さんの、「図書館へいこう!」第2巻です。
第1巻の『図書館って、どんなところなの?』で、図書館の利用について学んだ三人組、
今度は本の探し方について学びます。
この三人組に分かりやすいような展開が嬉しいです。
NDC分類なんて特に小学校の高学年未満に教えるのは難しいので、
分類体系について、洗濯物の片付け方を例にとって解説してあるのは、
まさに目からウロコでした。
図書館司書の方も、図書ボランティアの方も、
是非、一見の価値あり!です。
ここの部分は調べ学習の要でもあるので、3年生の調べ学習の単元のブックトークでも利用しました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ / もっと知りたい ヒマワリ

すがわら けいこさんのその他の作品

たべものくらべっこえほん / 地球を救う!植物 コムギ / めいさくしかけ3話入り / 図書館へいこう!(3) テーマって・・・どうやってきめるの?



お気に入りのくだものはどれ?

図書館へいこう!(2) 本って、どうやって探したらいいの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット