庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
にんじん だいこん ごぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじん だいこん ごぼう

  • 絵本
再話・絵: 植垣 歩子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年01月10日
ISBN: 9784834080421

読んであげるなら・2才から
22X21cm 24ページ

出版社からの紹介

赤いにんじんも、黒いごぼうも、昔はだいこんみたいに真っ白でした。それが今のような色になったわけとはいったい……? 昔話をもとにした楽しい絵本です。

ベストレビュー

素敵なんです!

 「なぜにんじんは赤いか?」、「なぜだいこんは白いのか?」、「なぜごぼうは黒いのか?」。その秘密がわかります。

 やっぱり昔話の絵本って素敵ですよね。時代を超えて引き継がれているのが素敵。「へ〜そうなんだ!?」この本を読んで野菜の色のつき方を納得する子ども達もまた素敵です!
(はるとうちゃんさん 30代・せんせい 男の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

植垣 歩子さんのその他の作品

すっぽんぽんのはだかんぼう / おもちのかいすいよく / おもちのおふろ / 宮沢賢治の絵本 猫の事務所 / どろん ばあ おばけかぞえうた / アリゲール デパートではたらく



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

にんじん だいこん ごぼう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット