もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ふたりのママから、きみたちへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりのママから、きみたちへ

  • 児童書
著者: 東 小雪 増原 裕子
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「ふたりのママから、きみたちへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月27日
ISBN: 9784781690629

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

TDR史上初の同性結婚式を経たふたりは、子どもを迎える準備を始めた……

2013年春に東京ディスニーリゾートで結婚式を挙げたレズビアンカップルは、ふたりの「子ども」を育てることを具体的に計画中。けれども、家族形態のイメージがとりわけ画一的な日本社会で、子どもは、そして周囲はそのことをどう受け入れるのだろうか。未来のふたりの子どもに向けて、ふたりの関係性をていねいに説明し、国際的な同性婚法の流れやLGBTの基本的な知識を織り込みながら「家族」や「パートナーシップ」、「自由」について考える。「よりみちパン!セ」HPに連載し、好評を得ていたものに大幅に加筆、修正。新しい時代の新しい「家族のかたち」を模索する、静かな問題作!同時刊行のコミックエッセイ『レズビアン的結婚生活』とぜひ併読を!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

ふたりのママから、きみたちへ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット