まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
かいぞくゴックン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいぞくゴックン

  • 絵本
作: ジョニー・ダドル
訳: アーサー・ビナード
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,480 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年10月
ISBN: 9784591129517

2歳〜5歳
25.5cmX29.5cm 36ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あやしいバイオリン弾きにさそわれ、宝の地図を手に海に出た海賊たちのゆくえは……。アーサー・ビナード訳、世界で話題の絵本。

ベストレビュー

忍び寄る○○!

極彩色の派手な色使いでの、海賊さんたち。
でもでも、なんか…不吉な雰囲気がするのはなぜ?
いや〜、だってタイトルが「がいぞくゴックン」ですもの。

表紙をめくって、本編に入る前に大きな○○による仕込みが(笑)
そして、本編でもなんか妙なバイオリン弾きが。

うまい話に載せられた海賊たちが、宝の島へと行くのですが…
ゴックンなんだよね、これって。
子どもたちは海賊たちに目が行ってて気づかないかもだけど、
読んでいる私には、彼の○○が気になって気になって。

そして、ラストには…ゴックンでした。いや〜、怖いわ(笑)

海賊好きで、ゴックンでもOKな子どもさんにオススメです。
(わにぼうさん 40代・ママ 男の子10歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

アーサー・ビナードさんのその他の作品

わたしの森に / ずっと ずっと かぞく / なずず このっぺ? / みんな みんな いただきます / この本をかくして / ドームがたり



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

かいぞくゴックン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット