あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
いのちのかんさつ(3) メダカ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いのちのかんさつ(3) メダカ

  • 絵本
著: 中山 れいこ
制作: アトリエモレリ
監修: 岩松 鷹司
出版社: 少年写真新聞社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月
ISBN: 9784879814067

B5判 48ページ カラー ハードカバー

出版社からの紹介

どのようにメダカの命が誕生し、体がつくられていくのか…。透明な卵の中で行われる命の不思議な変化を、精緻なイラストとともに解説しています。また、お金のかからない、子どもにもできる飼育の方法についても、紹介。

ベストレビュー

ちょっと難しかったかな

このお話はメダカについてとっても詳しく書かれていました。うちの子は5歳なのでちょっと難しい言葉のページもあったのですが、簡単に書いてくれているページもあったので良かったです。それに、この絵本で初めて見たのですが、卵の卵割の様子が詳しく絵で描かれていたので子供は興味津々で見ていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中山 れいこさんのその他の作品

ホタル / 身近なチョウ何を食べてどこにすんでいるのだろう

岩松 鷹司さんのその他の作品

メダカ



『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

いのちのかんさつ(3) メダカ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット