しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おっきくなったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おっきくなったら

  • 絵本
文・絵: エマ・ドッド
訳: たなか ゆうこ
出版社: バベル・プレス

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おっきくなったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月
ISBN: 9784894491335

20.5X20.5cm 24ページ

出版社からの紹介

おっきくなったら ぼくね・・・しんせつなことや やさしいことをしてあげたい。ママみたいにね。「おっきくなったら ぼくね...あたまが よくって おもしろくて、しぜんのままで じゆうでいたい。」
こぐまの目線から伝える心温まる絵本です。優しいタッチの絵にも心がなごみます。本当に短くシンプルな内容ですが、それだけに、読んだときの心境などによって、作品の印象や心に響く部分はまったく異なります。子ども、親子だけでなく、様々な年代の大人の方にこそ、折に触れて読んでいただきたい一冊です。

ベストレビュー

僕が僕になる為に、って、

随分哲学的な絵本ですね。我が子も最近大きくなったら何になるか私にお話をしてくれるのですが、この熊の子が言っているような壮大な夢はないようです。ジバニャンとプリキュアとトッキュウジャーになるんですと…。苦笑
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エマ・ドッドさんのその他の作品

ぜーんぶ・・・ / あのね… / 「ニャオ」とウシがなきました / ぼくって… / どんなときでも



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

おっきくなったら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット