貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
すすめ!近藤くん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すすめ!近藤くん

  • 児童書
作: 最上 一平
絵: かつらこ
出版社: WAVE出版

在庫あり

大雪の影響による荷物のお届け遅延について

本体価格: ¥1,100 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月
ISBN: 9784872909364

A5 ハード 79ページ

出版社からの紹介

近藤くんは、元気いっぱいの小学生の男の子。ぐるぐるまわって目をまわす「無重力の大はつめい」をクラスのみんなに発表したり、いつもさわぎをおこします。となりの席の北山あいちゃんが気になって、小さなあまがえるを学校につれてきたことから、教室で大騒動に!

ベストレビュー

元気いっぱい

置いておいたら息子も読んでいました。インパクトのある表紙で、つい読んでみたくなるのもわかります。

表紙からもわかるエネルギーいっぱいの近藤くんが主人公。

クラスに一人、こんな男の子いませんでしたか?放課になると元気いっぱい、教室内を走り回っていた男の子。

そんな近藤くんが気にしているのは、相手を寄せ付けない感じのあいちゃんです。

何だか、男はつらいよの寅さんを見ているような感じもあり、子どもたちのやりとり、奮闘ぶりが微笑ましく感じました。

児童書ですが、幼稚園でも人気がある本ということを、この挿絵を描いたかつらこさんから講演会でお聞きしました。

エネルギーいっぱいの元気な近藤くんに共鳴するところがあるのかもしれませんね。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

最上 一平さんのその他の作品

飛ぶ教室 / こころのともってどんなとも / さけが よんひき / 三月十日の朝 / おかめ ひょっとこ / ユッキーとともに

かつらこさんのその他の作品

じごくにいったかんねどん / ねこ探!ねこもしゃべれば事件にあたるの巻 / まなつのみみず / おおあたりぃ〜 / バナナこどもえん ざりがにつり / ちょんまげくらのすけ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

すすめ!近藤くん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット