ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
角川つばさ文庫 ラストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

角川つばさ文庫 ラストラン

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: しゅー
出版社: 株式会社KADOKAWA

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥640 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月13日
ISBN: 9784046313638

小学上級から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イコさんは、バイク大好き&冒険大好き! あるとき、東京(とうきょう)から岡山(おかやま)までたったひとりでオートバイ旅行に出発した。イコさんがめざした古びたお家には、なんと女の子のゆうれいが住んでいた。そのゆうれいの名前はふーちゃん。ふーちゃんは「心残り」があって「むこうの世界」に行けないでいるらしい。ふーちゃんの「心残り」っていったいなんなの!? イコさんとふーちゃんの「心残り」をさがす二人旅が始まった──!

ベストレビュー

母親の幽霊と

74歳のイコさんは亡くなったお母さんの写真を頼りに岡山までやってきます。そこで出会った12歳の女の子のゆうれい ふーちゃん。ふーちゃんはどうやらイコさんの母親のようで…。そんな2人の旅のお話。
ふーちゃんの未練(本人は思い出せない)ってなんだろう、最後にはやはり成仏してしまうのかな?と思いつつ読みました。
ふーちゃんの他にもゆうれいは何人か出ますが、全く怖いお話ではありません。
やっぱりこの2人って似てる!と読んでいて思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう / トンネルの森 1945

しゅーさんのその他の作品

角川つばさ文庫 怪盗レッド(11) アスカ、先輩になる☆の巻 / 角川つばさ文庫 怪盗レッド(10) ファンタジスタからの招待状☆の巻 / 角川つばさ文庫 怪盗レッド(9) ねらわれた生徒会長選☆の巻 / 角川つばさ文庫 怪盗レッド(8) からくり館から、大脱出☆の巻 / 角川つばさ文庫 怪盗レッド(7) 進級テストは、大ピンチ☆の巻 / 角川つばさ文庫 怪盗レッド(5) レッド、誘拐される☆の巻



葉祥明さんの描く不朽の名作

角川つばさ文庫 ラストラン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット