レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
だいおういかのいかたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいおういかのいかたろう

  • 絵本
作・絵: ザ・キャビンカンパニー
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年02月12日
ISBN: 9784790252757

4歳から
26.3×21.3mm/28ページ

みどころ

寒い寒い冬の日、園に向かうゆめたくんは、
「おーい、おーい」と呼ぶ声を聞きました。
声を頼りに湖まで行くと、そこにいたのは
とっても大きなダイオウイカのイカタロウ。

ダンスが大好きなイカタロウは、夢中になって踊るうちに
海から湖まで流されて、そこで凍ってしまったのだそう。
「こおりを とかして くれなイカ?」
イカタロウのお願いを聞いて、ゆめたくんは一生懸命考えます。

「ぼく、せんせいを よんでくるよ」
「そりゃ、イカした かんがえだ!」

ゆめたくんから話を聞いた先生は、
お湯を沸かせた大きなポットで氷をとかそうと提案します。
ゆめたくんは無事、イカタロウを救うことができるのでしょうか…?

ダイオウイカが登場する驚きのストーリーを支えるのは、
ビビットなタッチと不思議な雰囲気の絵。
どこか海外絵本のようなオシャレな感じも漂ってきます。
寒い日には、作中に登場するいかダンスを踊って、ぽっかぽかになるのもオススメです。

作者のザ・キャビンカンパニーさんは、大分在住の絵本ユニット。
1989年生まれの若い才能が紡ぎだす、新感覚の深海魚絵本です。

(木村春子  絵本ナビライター)

だいおういかのいかたろう

出版社からの紹介

湖で凍ってしまった、だいおういかのいかたろう。偶然通りかかったゆめたくんは、いかたろうを助けようとします。いかたろうが踊るイカだんすには、ちゃんと曲もついていて、みんなで一緒に楽しく踊れちゃいます。

ベストレビュー

一緒に楽しめる!

書店で可愛い絵が気になって、手にとって拝見しました。
心も体も温まる絵本で、これは新しい!と思いました。
絵本に出てくる、だいおういかと子ども達のやりとりにも、共感出来ました。ちょうどいい読みやすさだと思うので子どもが大きくなったら、是非一緒に読んで、踊りたいと思います。

(エホン好太郎さん 20代・パパ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ザ・キャビンカンパニーさんのその他の作品

ゆびさしちゃん / おかしな?ハロウィン / ねむれない おうさま / しんごうきピコリ /  にょっ! / ひげらっぱ



道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

だいおういかのいかたろう

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット