クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
小学館キッズペディア 世界の国ぐにクイズブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館キッズペディア 世界の国ぐにクイズブック

編: 永須 徹也 春日 和夫
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月19日
ISBN: 9784092211155

A6判/192ページ

出版社からの紹介

授業にも役立つクイズ100問で世界の旅!

 2005年発行、累計12刷9万7000部のロングセラー『世界の国ぐに探検大図鑑』の記事をもとに、さまざまな国の文化や自然、産業などを紹介するクイズブックができました!
 小・中学校の社会科や、国際理解のための授業に役立つ記事のほか、衣食住やスポーツなど、身近な分野もたっぷり収録した全100問。最新の写真をオールカラーで掲載し、国際人への入門ガイドとしても最適です。
●中華料理をたべるときのマナーは?
●インドに牛が多いのはなぜ?
●パリの凱旋門をつくらせたのは誰?
●ポルトガルのエンリケ王子の別名は?
●エジプト・ギザの大スフィンクスはどんな顔だった?
●ニュージーランドの「ハカ」って何のダンス?
…など、親子で楽しめるネタが満載。コンパクトなA6判なので、手軽に持ち運んで外出先で楽しむこともできます。
 クイズをといて世界一周。遊びながら、いろいろな国の文化に親しもう!

編集者からのおすすめ情報
大人が悩んでしまう難問も多いので、お父さんお母さんも、ぜひ一緒にチャレンジしてみてください。クイズから興味をもったお子さまが、さらに世界のことを知りたくなったら、『世界の国ぐに探検大図鑑』をどうぞ!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

小学館キッズペディア 世界の国ぐにクイズブック

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット