宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
リサとガスパールのしんがっき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リサとガスパールのしんがっき

  • 絵本
文: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月25日
ISBN: 9784893095800

19×19cm/26ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

しんがっきをむかえた、リサとガスパール。「ひゃ―― どうしよう! バラディ先生のクラスじゃなくなっちゃった!」 しかも、あたらしい先生は、けっこうきびしいみたい。ふたりは、バラディ先生のクラスにかえてもらうために、だいすきなフライドポテトもたべずに、ストライキをはじめますが...... 

ベストレビュー

色々と案を練りますが

新学期の前の夜、リサは色々気になることだらけで
緊張しているようです。
余談ですが、リサとお姉ちゃんのお部屋って、面白いですね。
2段ベッドがすべり台だったり、楽しそう。
それで、学校に行ったら、色々あってガスパールと一緒に
大変な日でした。
フレンチ風味のこの絵本、なんだかわからないけど
可愛いぬいぐるみのようなリサとガスパールが、好きです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

スマイル ペネロペのおみまい / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく

石津 ちひろさんのその他の作品

おいも! / きょうがはじまる / すなのたね / 京都 和のなぞなぞ絵本 / シロクマのしゅくだい / シルクロードのあかい空



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

リサとガスパールのしんがっき

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット