宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねずみのおなか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのおなか

作: 長崎 源之助
絵: 長野 ヒデ子
出版社: にっけん教育出版社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねずみのおなか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784434065989

ベストレビュー

長野さん

長野ヒデ子さんの作品だったので選びました。そして、来年はネズミ年なので干支にちなんで絵本を選ぶのも楽しいかなと思ってこの絵本を選びました。さすが長野さんに作品だけあって絵から楽しさが溢れ出していました。優しいぞうとの出会いでネズミ達が命拾いし、ネズミ達が住みかにしているせんべい屋さんも繁盛して良かったです。私がすきな場面は大きくなったおなかをぞうに見せに来るところです。嬉しくて仕方がないネズミ達と優しいゾウを眺めていたらとても優しいリラックスした気分になれました。こんなに優しい像の鼻息は初めてです。長野さんの独特の鼻息の色が素晴らしく巧妙でした。最後の最後にネズミ達もゾウのサーカスに参加しているところが楽しかったです。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎 源之助さんのその他の作品

サンタクロースがよっぱらった / ママのもちつき / ママははなよめさん / 汽笛 / こうまがうまれたよ / 五十年めの手紙

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / きらい だいすき



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

ねずみのおなか

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット