バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
とんでったら あふりか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とんでったら あふりか

作・絵: 羽仁 進
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「とんでったら あふりか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784834021943

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

ぼくは公園にいく途中で、片耳のないネコに遭いました。かわいいので、すこし遊んだらぼくの水筒をとって逃げました。慌てて追いかけたら、いつのまにかぼくが飛んでいるのです……。映画監督羽仁進の絵本です。

ベストレビュー

顔が変わった・・・

絵本の選書に慣れてない自分が見つけた「羽仁進」の名前
手にとるとなんだか楽しそうな絵とタイトルです

アフリカに飛んで行くのかな?と思っていると・・・・

保育園の五歳児組のみんなに聞いてもらいました、からだがどんどん小さくなって飛んで行ったところは・・・こどもたちも不思議がっていました、そして遊んでいた元の公園に戻ったら、なんとみんな動物の顔に変わっていました。

それをみた五歳児さんの1人が「えー人間なんでしょう」と
心配声で叫びました、それだけ絵本の世界に入っていたのですね、絵のタッチがこどもが書いたような仕上げになっているので親しみが持てるんでしょうね

(絵本楽語家さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


羽仁 進さんのその他の作品

やまたのおろち



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

とんでったら あふりか

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット